ほうとうのおいしい食べ方

ほうとうのおいしい食べ方

煮込んだ味噌にからまる太目の麺は、
食べ応え抜群。かぼちゃなどの季節の野菜と一緒に煮込めば、
栄養価も高く寒い冬にぴったりの料理に仕上がります。

  • Step 1 大きめの鍋に水を入れ(1人前約200cc~250cc)、ダシを加える。
  • Step 2 沸騰したら、かぼちゃ、じゃがいも、里芋、 大根等の煮えにくい季節の野菜を入れる。
  • Step 3 ふたたび沸騰したら、ほうとう麺をほぐしながら入れる。
    (麺は約7~10分で煮えます)
  • Step 4 にんじん、白菜、ねぎ等の煮えやすい季節の野菜、油揚げ、しいたけ等を入れ、麺がやわらかくなるまで煮る
  • Step 5 麺がやわらかくなったら味噌を入れ、よく煮立てて出来上がり!

【ご注意】
麺が煮える前に味噌等を入れると、やわらかくならない場合があります。
また、麺を入れる際には、同封の「脱酸素剤」、「酸素検知剤」を先に取り出してください。

おざらのおいしい食べ方

おざらのおいしい食べ方

山梨で春から夏にかけてよく食べられる細麺のざるうどん「おざら」。 ツルツルシコシコでさらっとした食感は、一度食べたらやみつきに。
茹であげた麺を冷水でさらし、具の入ったつゆにつけて召し上がってください。

  • Step 1 1人前あたり180ccの水を鍋に入れ、鶏肉・しいたけ・にんじん等のお好みの具を煮ます。
    具材が柔らかくなったら添付のつゆを加えます。
  • Step 2 別の鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰したら麺をほぐしながら入れます。
  • Step 3 約5~6分間、強火で茹であげてからザルにあけ、水道の水で洗います。
    その後、氷水にさらすといっそう美味しくなります。
  • Step 4 きりりと冷えた麺を器に盛り、つゆにつけてお召し上がりください。
    お好みで、冷やしたつゆでも美味しくいただけます。